Madu  -美味しい食卓・ここちよい暮らし-

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。
<< 『 キエリ舎 ブローチ小物展 』at 福岡店 | main | 戸塚佳奈 器展 >>
9月のMadu
0

    2016年9月の作家展のお知らせです。

     

     

    『戸塚佳奈 器展』
    9月10日(土)〜9月30日(金)開催

    ENCOUNTER Madu Aoyama
    作家在店日:9月10日(土)13:00〜17:00
    厳しくもどこかあたたかな冬の雪景色を想わせる白。

    金属のような質感でノスタルジックな佇まいをした黒。

    女性的で凛とした美しい形。
    「誰かに寄り添えるような器を作りたい。」という想いで、

    ひとつひとつ時間をかけ、心を込めて生み出される戸塚さんの器の数々を、

    ENCOUNTER Madu Aoyamaにてご紹介します。

     

     

    『キエリ舎 ブローチ小物展』
    〜9月30日(金)まで開催中

    Madu福岡店
    「日常に密着するアート」を主題に作陶されているキエリ舎さん。
    ひとつで存在感のあるブローチや小物は、

    想像力をかきたてる不思議な魅力であふれています。

    キエリ舎さんデザインのギフト箱もご用意しました。

     

    『石川裕信 器展』
    9月3日(土)〜9月25日(日)開催

    Madu仙台店
    しっとりとした質感と美しいフォルム、

    繊細さと力強さを兼ね備えた石川裕信さんの器は、そこにあるだけで、

    食卓の空気を変えてしまうような不思議な魅力があります。

    「食卓が楽しくなるように」という想いを込めて作られている

    石川さんの代表作「輪花」シリーズに加え、

    シンプルで生活に寄り添う器の数々をご紹介します。

     

    『石田裕哉 器展』
    9月3日(土)〜9月25日(日)開催

    Madu玉川店
    穏やかな色彩、繊細に映し出された美しい植物柄。
    熊本県阿蘇市の陶芸家・石田裕哉さんの器は、

    ろくろ成形したものを型にはめて整える「型打ち成形」で生み出されます。
    今展では、「料理を引き立て、他の器とも調和する器づくりを心がけている。」
    と仰る石田さんの、黄瀬戸・緑釉・黒釉・灰釉などの温もりのある器の数々を

    ご紹介します。

     

    『古谷浩一 器展』
    9月3日(土)〜9月26日(月)開催

    Madu広島店
    「食卓を彩るうつわ」
    古谷さん定番の粉引きに、錆釉、生成り、飴釉を加え、
    彩のある食卓を演出する器の数々をご紹介します。
    おしゃれでスタイリッシュ、でもどこかほっとする土の器。
    是非お手に取って風合いを感じてください。

     

    『グラスガーデン 木村俊江 ガラス展』
    9月3日(土)〜9月25日(日)開催

    Madu横浜店
    一つ一つ宙吹きで制作され、人の手になじんでゆくやわらかい感覚を

    覚えるような木村さんの器たち。

    『オレンジ色の火の玉は冷めると無色透明なガラスになります。

    いろいろなところで使ってみてください。思わぬ美しい影が現れます。』

    そう語る木村さんのガラスのドラマを空想させるような作品をご紹介します。

     

    『Glass studio BiBi Glass Exhibition』
    〜9月9日(金) 開催

    ENCOUTER Madu Aoyama
    女性らしくやわらかな形と、ほんのりポイントに優しい色を使った

    ガラス作品を生み出す植原さん。

    底が平らなぽってりとしたフォルムが今回の新作です。
    たっぷりとお料理を盛りたくなる大きな鉢も、今回初めてチャレンジしてくださいました。
    見た目だけではなく、実用にもこだわった器の数々をご紹介します。

     

    『マサチロ雑貨店 食卓の道具展』
    9月3日(土)〜9月27日(火)開催

    Madu福岡店
    チェリー、ウォールナット、ホワイトビーチ、タモ、ナラ、と木そのものの
    持つ風合いを生かしたものづくりをされている「マサチロ雑貨店」。
    スプーン、フォーク、プレート、トレイなど、食卓の道具を集めた木の彩りを、
    ご紹介します。

     


    Madu Autumn 2016  

    今年の秋も「美味しい食卓」を。

    実りの季節の食卓を彩るテーブルウェアが続々と入荷中です。

    又、人気のファブリックブランドMas d'Ouvan(フランス)や

    SAVA(インド)からも、秋冬の新作が入荷しています。

    ぜひ、秋のMaduへお立ち寄りください。


    Written by S.K.

    | Others | 13:55 | - | - |
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    Writers
    1994年6月、青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。
    掲載商品について
    *ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。
    掲載商品の価格表示について
    本ブログでの掲載商品の価格は、 【2010年2月22日〜2014年3月10日分】は、5%の消費税を含む総額を表示 【2014年3月11日〜】は「本体価格+税」という表示になっております。
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE