Madu  -美味しい食卓・ここちよい暮らし-

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。
<< 秋・食卓の色 | main | 「長谷園 土鍋料理 実演試食会」今年も開催します! >>
冬の渡り鳥
0

    「雪の降る空を渡り鳥が飛んでいるようすを
    俯瞰でとらえて図案にしました。

    冬の景色ですがちらほらと花も咲いています。

    色によって、しっとりと曇った雪空のようにも、
    明るく晴れた日に風花が舞っているようにも見えるのが不思議です。」

    金森香恵
    KAESON(カエソン)


    イラストレーター 金森香恵さんのテキスタイルブランド「KAESON」

    この冬、金森さんにMaduのために「冬の渡り鳥」と題した
    絵柄を描き起こしていただきました。

    上の画像は、Madu全店で先行販売しているリネンのハンカチ。
    下の画像は、その元となっている型です。


    Encounter Madu Aoyamaでは、ハンカチの発売に合わせて
    型染めの限定商品も作っていただきました。


    「型染め」は、日本伝統の染色法。
    工程がいくつもあり、一枚の生地が完成するまでには
    大変な時間と手間がかかっています。

    下の画像の作品は、金森さんが、一つひとつ手作業で染め上げた
    生地で、シンプルなポーチを作っていただいたものです。


    サイズは3サイズ。
    配色は4パターン。
    手染めならではの楽しさですね。



    ファスナーの配色もとても素敵で、遊び心いっぱいです。



     

    たくさんの工程を得て染め上げた生地を、
    「日々の生活に取り入れて、日常が少しでも楽しい
    ものになってもらえたら・・。」
    と、物作りをされている金森さん。

    そんな思いから生まれた小物は、縫製も細かく丁寧で
    とても使いやすい仕様になっています。

    同じ柄でも染め色や柄の出方が異なるすべて1点もの。

    金森さんの愛情がこもった小物たちを
    ぜひ、Encounter Madu Aoyamaで手にとってご覧ください。


    written by M.S.


    「冬の渡り鳥」
    ポーチ S  ¥3,800〜4,300+税   約21.5cm×H12.5cm 
    ポーチ M ¥4,300〜4,800+税 約21.5cm×H16.5cm
    ポーチ L    ¥6,000〜6,700+税   約29.5cm×H22cm
    *ポーチ Lは、タブレットが入るサイズになっています。
     ポーチは、Encounter Madu Aoyamaでの限定商品となります。
     元となる「型」の展示もしていますのでぜひご覧ください。

    「冬の渡り鳥」
    リネンハンカチ ¥1,200+税 約48×48cm
    *全店展開しています。



    | Fabric | 18:07 | - | - |
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    Writers
    1994年6月、青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。
    掲載商品について
    *ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。
    掲載商品の価格表示について
    本ブログでの掲載商品の価格は、 【2010年2月22日〜2014年3月10日分】は、5%の消費税を含む総額を表示 【2014年3月11日〜】は「本体価格+税」という表示になっております。
    follow us on Instagram!
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE