Madu  -美味しい食卓・ここちよい暮らし-

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。
<< trois temps & eclectic Spring Exhibition | main | 春 >>
Pottery kielisha ecxhibition
0
    春目前。
    日差しが眩しくなってきていますが、
    でもやっぱり寒さは残る。

    そんな季節にこそ、キエリ舎さんのブローチに
    ほんのり温めていただきましょう。

     

    おいしそうなキエリ舎さんのブローチたちは、

    思わず口にはこんでしまいたくなります。



    キエリ舎さんの世界観がぎゅっと詰まったブローチは

    一つ一つが個性を放ち、はじめての物語が始まります。


    ENCOUNTER Madu Aoyamaでお取り扱いをさせていただいてから、

    ご自分用に、プレゼント用にと、絶えず人気があります。

     

    お仕事帰りに是非、渋谷ヒカリエ ShinQs 5F

    Madu Fabrica 渋谷店にお立ち寄りください。

     

    温かいスープのご用意は残念ながらありませんが、

    森の動物たちがあたたかい眼差しで

    お待ちしております。



    written by M.M.



    キエリ舎 ブローチ展  Madu Fabrica 渋谷店

    2015.3.5()〜無くなり次第終了となります。

    | Others | 17:00 | - | - |
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    Writers
    1994年6月、青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。
    掲載商品について
    *ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。
    掲載商品の価格表示について
    本ブログでの掲載商品の価格は、 【2010年2月22日〜2014年3月10日分】は、5%の消費税を含む総額を表示 【2014年3月11日〜】は「本体価格+税」という表示になっております。
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE