Madu  -美味しい食卓・ここちよい暮らし-

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。
<< 村上雄一さん 器展 | main | 春をぺろり >>
SUMAU nani IRO×Madu Fabrica
0

    陽光きらめく朝。

    日に日に暖かくなってきましたね。

    Maduでは、心躍るこの季節にぴったりの素敵なファブリックが入荷しました。


    <FREEDOM GARDEN>下2枚の画像。
    筆がうごくまま、自由そして大胆に花々が競演する庭を描いていきました。
    抽象的でいて大胆な柄はどこをとっても美しく、絵になります。




    「自然からのエレメントを描き、詩的に瑞々しさを描いていく。」

    この商品のテキスタイルデザイナーは、水彩画家の伊藤尚美さん。

    伊藤さんの絵画が、多色を使ったシルクスクリーンの技法を駆使し
    “Japan made”で生まれ、2002年よりダブルガーゼプリントの先駆けとして
    はじまった「nani IRO」。
    そのテキスタイルを使った暮らしの品々が、「SUMAU nani IRO」です。



    Maduでも以前から少しずつ展開していたSUMAU nani IROの商品ですが、
    この春の新作からは、「SUMAU nani IRO」と「Madu Fabrica」の
    コラボレーションで、素敵な限定アイテムを展開することとなりました。



    エプロンは6柄。

    伊藤さんの個性的で伸びやかな絵柄それぞれが、
    ダブルガーゼの柔らかく軽い素材感とマッチしていて、日々の家事が
    楽しくなるアイテムとなっています。



    絵柄にはそれぞれ名前が付いています。

    <Mountain views>2枚上の画像。エプロンの絵柄。
    一筋一筋、全てが水彩の手書きで山並みを表現。
    どこをとってもつかいやすく魅力が溢れています。
    どこか神聖であり、たくましい感覚は男性にもおすすめです。

    <Joy Flower>上の画像。
    喜びの花をリースにして身にまとう。そんな気持ちを丁寧に、懐かしさのある
    行儀よさと共に表現しました。



    ハンカチは2サイズ。
    上の写真は32cm角、下の写真は50cm角となっています。
    小さい方は、2柄7種、ポケットにすっと入るサイズ。
    大きい方は、4柄7種、バンダナとして、またランチボックスを包んだりするのにも
    いいですね。


    <sen ritsu>上の画像。小さいハンカチの上4枚の柄。
    水彩画で美しく描き上げた野の花を音符のように配置。
    一枚のテキスタイルから、優しく穏やかなピアノの音楽が聞こえてきそうな、
    花々が豊かに奏でる楽譜のような一枚。

    <Pierre POCHO>下の画像。大きいハンカチの右と右から3番目の絵柄。
    Pierre=ピエールとはフランス語で石の意味。
    石ころが並んでいる姿を愛おしく描きました。色合いによって表情ががらりとかわります。



    そしてトートバッグは5柄8種。
    45cm×43cmの大きめサイズです。

    とても軽いのでエコバックとして持ち歩くのにもいいし、旅行の時、衣類等を種分けして
    トランクに詰めたり・・・何枚か持っていても便利ですね。




    <Shine many ways>下の画像。
    「光さす方へ、」という意味。
    目の前の景色に光が踊りはじめ、祝っている様な幸せの時間。
    色柄によって民族的な感覚もあります。



    トートバッグは、男性が持ってもいい感じです。




    「何色にした?」
    「何色が好き?」
    ・・最近Maduのスタッフの間では、そんな会話が行き交っています。

    「私は、ブルーのMountain views。」
    「私は、カラフルな玉の・・・そう!Pierre POCHO。」
    等など・・・。
    発売直後からスタッフ間でもすごく人気なんです。
    (ちなみに私は、FREEDOM GARDENのピンクを買いました。
    今はそんな春色気分なんです〜。似合わない・・?笑。)

     


    そう!
    ・・そう思うと、「何色=nani IRO」というネーミングはぴったりなんですね。


    自分用に、プレゼントに、色ちがいで、柄違いで・・・と、
    選ぶ楽しみが広がるシリーズ。

    洗濯して干したとき、風に揺れながら少しずつ乾いている様子を見るだけで
    気分が上がってくるようなかわいい布たち。
    洗ったあとのダブルガーゼのふんわり感もいいんです。


    ぜひ手にとってご覧いただけたら嬉しく思います。


    written by M.S.


    SUMAU naniIRO×Madu Fabrica

    パイピングエプロン      ¥4,600+税
    トートバッグ          ¥2,500+税
    ハンカチL           ¥850+税    
    ハンカチS           ¥550+税

    | Fabric | 00:50 | - | - |
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    Writers
    1994年6月、青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。
    掲載商品について
    *ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。
    掲載商品の価格表示について
    本ブログでの掲載商品の価格は、 【2010年2月22日〜2014年3月10日分】は、5%の消費税を含む総額を表示 【2014年3月11日〜】は「本体価格+税」という表示になっております。
    follow us on Instagram!
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE