Madu  -美味しい食卓・ここちよい暮らし-

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。
<< 顔に湯気 | main | 秋の拾いもの・見つけもの・いただきもの。 >>
ベトナム刺繍のアルファベットハンカチ
0

    手刺繍のアルファベットハンカチが届きました。

    この春にベトナムへ行って、別注依頼してきたものです。
     



    このベトナム刺繍を制作してくれている工房は、「NGOC CO Company Ltd.,」
    フランス統治時代の名残りを思わせる、素敵なコロニアル様式の建物です。

    フランスと関わりの強かったベトナムの手刺繍はとても有名ですが、
    いくつかある工房の中でもここはとびきり美しい手仕事をしてくれます。



    商談室も天上が高くて素敵。
    白壁の広々とした空間のなかに、重厚な木製家具や絵が絶妙に配置されて
    います。

    ベトナム刺繍は白い生地に施すのが主。
    そのせいかとても清潔な室内です。




    さて、この手刺繍。
    アルファベット部分の美しいのはもちろんですが、見ていて感動したのは
    ヘムステッチの部分。



    例えばハンカチの場合、2〜3mm幅の10本ほどを糸抜きして、5〜6本ずつ
    針ですくい上げていくのです。

    微妙な力加減で糸を引っ張り引き締めて・・・。
    その工程をひたすら繰り返しながら、アイロンで2つ折にした縁の部分の生地も
    縫いこんでいく。

    ミシンは一切使わない、実に根気の要る仕事です。



    今回は手刺繍の部分が小さなアルファベットだったので、滞在中にサンプルを
    1枚作ってくれるとのことで、職人さんの手仕事を見学させてもらいました。

    刺繍糸見本で、赤の色を指定して、
    持参したペーパーデザインを元に、「A」を、一針、一針刺してくれました。

    「糸の盛りあがりやドットはこんな感じでいいかしら。」
    「いいですね!そんな感じです。」などなど・・・会話をしながら。



    そして、今回のヘムステッチは、文字が繊細なので、下の写真のCL013を指定。
    (上の写真のヘムステッチよりさらに細いタイプ。)

    どんな風に仕上がってくるか、わくわくしながら商談を終えました。



    あれから5ヶ月後。
    海を渡ってやってきました。


    企画という仕事をしていてとても幸せな瞬間は、商品が思ったとおりにうまく
    上がってきた時です。

    ・・・良かった。



    ベトナム手刺繍のアルファベットハンカチ。

    贈り物にもきっと喜ばれると思います。

    ぜひ店頭で手にとってご覧になっていただけたら、嬉しいです。


    written by M.S.


    アルファベットハンカチ ¥1,155  40×40cm


    | Fabric | 07:59 | - | - |
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    Writers
    1994年6月、青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。
    掲載商品について
    *ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。
    掲載商品の価格表示について
    本ブログでの掲載商品の価格は、 【2010年2月22日〜2014年3月10日分】は、5%の消費税を含む総額を表示 【2014年3月11日〜】は「本体価格+税」という表示になっております。
    follow us on Instagram!
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE