Madu  -美味しい食卓・ここちよい暮らし-

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。
<< 花咲く季節 | main | Madu Fabrica渋谷店 1st Anniversary! >>
春の衣替え
0
     


    気温の低い日が続いている東京ですが、それでもやはり春。
    森には鳥達が飛び交って、とても賑やかです。

    どうにもその細い枝とのバランスが悪いこのお方、
    冬の間にまあ、ご立派になられましたこと。
    親近感が湧きますねぇ。
    お互い、足元の枝が折れない程度には、
    春夏向けの軽やかな身体に戻りましょうね。


    さて、衣替えと言えば6月と10月が一般的だと思いますが、
    なんとなく4月1日が私にとっての衣替えのタイミングです。
    恐らく、気分的にそうしたくなるのだと思います。
    去年も4月に入って、同じような日記を書いていました。

    さて、青色好きの私が今年の春用に購入したアイテムをご紹介。




    インディゴの青って飽きが来なくて、着ていると心が落ち着いて、
    大好きな色なのです。
    (ちなみにこのワンピースは、インディゴ風に染めているので、
    従来のインディゴ染めのような色落ちはせず安心です。)

    前のボタンをとめてワンピースとして着るのはもちろんですが、
    まだ肌寒さの残る今は、前ボタンを開けて、
    春のロングコートのように上から羽織って楽しもうと思います。

    早足の私は、春風を受けてマントみたいにこれを翻して大股で歩きます。
    春はそれが気持ち良いのです!

    それに合わせて、こちらもブルーが綺麗な花柄のバッグを。
    コットン&リネンのバッグは盛夏まで楽しめそうです。


    さ、あとは私が細枝に乗っても折れないように変身するのみ!?



    written by K.W.



    *ネイビー カットソー(綿)&布帛(麻)コンビワンピース ¥14490
     (ブラックもあります。)

    *フルール ショルダー ¥2940




    | Wear & Bag | 12:50 | - | - |
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    Writers
    1994年6月、青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。
    掲載商品について
    *ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。
    掲載商品の価格表示について
    本ブログでの掲載商品の価格は、 【2010年2月22日〜2014年3月10日分】は、5%の消費税を含む総額を表示 【2014年3月11日〜】は「本体価格+税」という表示になっております。
    follow us on Instagram!
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE