Madu  -美味しい食卓・ここちよい暮らし-

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。
<< 素材の味を楽しむ | main | Snowmanを探して! >>
Joy of Aromatherapy −Fresh herbs−
0

    帽子みたいな形のこれ・・・何だと思いますか?

    レモングラス1

    答えは、寒い冬を越える準備の整った「レモングラス」です。


    先日、薬香草園(メディカルハーブガーデン)に行ってきました。

    埼玉県飯能にあるここは、とてもお気に入りの場所で、ハーブたちが一番
    元気な春から初夏にはこれまで何度も訪れています。

    今回は、ふと「この時期のハーブってどんな感じなんだろう?家のハーブ達を
    元気に冬越しさせるためにも参考になるかな。」と、思い行ってみることにしました。

    家でも育てているレモングラスですが、こんな大きな株は初めて見ました。
    草丈は1.5mぐらいありそうです。

    レモングラスは熱帯性の植物なので寒さにはとても弱く、通常は霜が降りる前に
    ごっそりと掘り起こして鉢に植え直し、室内の明るいところで管理するのが
    いいそうですが、ここまで大きくなると、掘り返すのも大変!
    合う鉢だってそうそうないでしょう。

    そんなときは、このように細長い葉で自らの根っこを覆って、凍らないように
    守り冬越しをするのだそうです。

    春になり、地際から10cm程を残してばっさり切ると新芽が元気に出てくるのだとか。
    楽しみですね。


    さて、帰路に着き、「家のレモングラスはどうやって冬越しをさせようかなー。」
    ・・・と、のんびり考えながらハーブティーを煎れました。

    今日はレモンの香りつながりで、レモングラスとレモンバーベナを合わせました。

    レモングラス2

    フレッシュハーブのお茶は色がとてもきれいで、香りの良さといったら・・・!!

    「なんでこんな草の形の植物から、清々しいレモンの香りがするんだろう?」
    ・・・本当に不思議です。

    そして、殺菌、健胃、消化促進の作用があります。

    バスタブに入れて入浴すると、天然のアロマテラピーでリラックス&リフレッシュ。
    薬香草(メディカルハーブ)って、すごいな・・・。

    年末の忙しいこの時期、疲れをとって1年の締めくくりを元気に過ごす為に、
    冬眠に入る前のハーブの利用法。
    お勧めです。


    さてさて、今週末はレモングラスの株を掘り起こすかな・・・。


    written by M.S.


    *フィリピン原産のTilob素材のトレーはフードカバー付きで ¥3150
    41×16×h5cm

    耐熱ガラスポット ¥2730  ガラスカップ&ソーサー ¥945


    Joy of Aromatherapy -Fresh herbs-

    | Aromatherapy | 15:21 | - | - |
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    Writers
    1994年6月、青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。
    掲載商品について
    *ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。
    掲載商品の価格表示について
    本ブログでの掲載商品の価格は、 【2010年2月22日〜2014年3月10日分】は、5%の消費税を含む総額を表示 【2014年3月11日〜】は「本体価格+税」という表示になっております。
    follow us on Instagram!
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE