Madu  -美味しい食卓・ここちよい暮らし-

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。
<< ほんのきもち | main | 錆萩絵 >>
夏前の体に準備―その2
0

    我が家、もとい大家さんの敷地には3本の梅の木があります。
    玄関先には左に白梅、右に紅梅、庭には一際大きな白梅。



    背の高くなった庭の梅は丁度2階の私の部屋からがベストビュー。
    持ち主の大家さんより楽しませてもらっている感じです。
    毎年花の時期には、必ずどこからかメジロもやってきて
    賑やかな声で開花を気付かされます。
    花が終わるとたわわに実り、大家さん宅の物置のトタン屋根に落ちるたび
    『ドカン!』と凄い音をたて、また実りの時期だな〜と気付かされるのです。

    そろそろ音もしなくなってきたかな、といったある日帰宅すると
    玄関先で脚立に乗った大家さんが梅の実を収穫中。
    「毎年大変ですね〜」と声をかけると、
    「梅、漬けたりする?」「します!(即答)」
    すると収穫した梅をわけてくれました。
    …すみません、物欲しそうにしていたのがばれちゃいましたか!

    「あまり見た目は良くないけど…」といわれますが、
    自家製感が出ていていい感じ。
    何よりプラムのような甘い香りが部屋に立ちこめて、
    思わず大きく深呼吸。幸せな気分になります。
    大きさはなかなか立派!ジュースや梅酒などには充分です。



    と言う事で、先日の紫蘇ジュースに続き今回は梅ジュース。

    瓶に梅と砂糖を入れ(私は氷砂糖+きび砂糖で)
    時々揺すって2週間ほど、砂糖がすっかり溶けて、梅がシワシワになったら出来上がり。



    せっかちで早く飲みたい私は即席の方法でも同時に作りました。
    それが上の写真下2枚です。
    梅の実を一旦冷凍し、凍った梅と氷砂糖を瓶に入れ冷蔵庫に移します。
    こちらも梅全体に砂糖がかかるよう時々揺すって、待つ事4日ほどで出来上がります。

    お裾分け用にはこんなボトルに入れて。



    そう言えば大家さんに頂いた時に判明したこと、
    玄関先の紅白梅は樹齢約20年、庭の木はなんと50年以上だとか!
    「最初はあまり大きくないからと貰ったんだけど、こんなに大きくなっちゃってねぇ。。」と。
    できるならずっと切らずにいてください!


    written by. M.O.


    *WECK 500ml ¥578 + WECK WH Cap L ¥158
    *スリム ドレッシングボトル S ¥315
    *クレール オールドグラス ¥998

    | Table & Kitchen | 18:53 | - | - |
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    Writers
    1994年6月、青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。
    掲載商品について
    *ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。
    掲載商品の価格表示について
    本ブログでの掲載商品の価格は、 【2010年2月22日〜2014年3月10日分】は、5%の消費税を含む総額を表示 【2014年3月11日〜】は「本体価格+税」という表示になっております。
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE