Madu  -美味しい食卓・ここちよい暮らし-

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。
森の二人
 
春になって、なにやら賑やかな森。
お相手探し?の季節なのでしょうか?
人間模様ならぬ、鳥模様を眺めて楽しむ私が、最近気になっているお二人、
いや、二羽がこちら。

先日の強い雨を避けるように同じ枝にとまったこの二羽。

互いを意識しつつも、ちょっとよそよそしい。




あ、目が合った。




って、人間の感覚で観察すると、とても楽しい春の森なのでした。

いつか見えるところに、こんな巣を作ってくれないかしら?




二羽のクレイバードが紙で作られた巣とそこに敷き詰められた葉の上に
ちょこんとならぶ、愛らしいアロマストーン。
ここにエッセンシャルオイルを垂らして、お部屋に置いて、
ほのかな香りをお楽しみいただくものなのですが、
春の森のイメージにぴったりですねぇ。

こちらにぴったりのイメージのエッセンシャルオイルを選ぶなら、
やはり「Forest」でしょうか。

それとも、鼻がつまっては愛を語れないってことで、
「Easy Breath」?



新居へのお引越シーズン、ブライダルシーズンなどには、
プチギフトとしてもお勧めです。



森の二人、いや、二羽に、何か進展がありましたら、
またこちらでご報告しますね。ふふふ。


written by K.W.



*クレイバードネスト ¥1470

* オリジナル ブレンドエッセンシャルオイル「Forest」5ml ¥1575
 気持ちを解きほぐしたいときに。
 樹木類の甘く、ウッディーでエキゾチックな香りが、心に穏やかな
 安定をもたらしてくれます。森の中を歩いているような、
 どこか懐かしい香りです。

*オリジナル ブレンドエッセンシャルオイル「Easy Breath」5ml ¥1575
 風邪や花粉の季節に。
 強力な殺菌、消毒作用があるユーかリプタスとペパーミントが
 せき、のどの痛み、鼻づまりに効果をあらわします。
 すーっとする爽快な香りが、全身をクールダウンしてくれます。


| Aromatherapy | 16:12 | - | - |
ホームスパ    −RIESSの洗面器−

日々、寒暖の差が激しい今日この頃です。

行きつ戻りつ・・・いつもこうやって、春はやってきますね。

花粉症でつらい思いをしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


アロマテラピーを日々の暮らしに取り入れている私。
花粉症でつらいこの時期ですが、大好きな春をすこしでも快適に過ごす為
部屋の中で芳香させている精油があります。

ユーカリとローズマリーです。


ユーカリに含まれている「1.8シネオール」という成分は、すぐれた抗菌作用があって
鼻づまりや喉の痛みなど気管支系のトラブルに働きかけてくれるのです。
そしてローズマリーは、頭をすっきり明快にし、集中力を高めると言われていて
もやがかかったような私の頭のなかを、少しだけスーッとクリアにしてくれます。

この2種は、シトラス系の精油とも相性抜群。
いろいろブレンドして楽しみます。


それから、こんな使い方もあります。

下のちょいと色っぽい写真は、フットバスをしているところ。
(注:私の足ではありませんのでご安心を・・・。笑。)

大さじ1の天然塩にユーカリ2滴+ローズマリー1滴を混ぜて、お湯に希釈し
足を入れて5分から10分ほど温めます。



ユーカリとローズマリーは皮膚組織を活性化し、血行促進作用があるので、
足だけを温めているのにもかかわらず、
「手も温かくなった。」
「体がぽかぽかしてきた。」
・・・などと感想をいってくれる人も多いのです。



あ、説明が遅れましたが、これは「ホームスパごっこ」で遊んでいるところです。

大人になるといろんな遊び方が思いつくもので、寒い時期、我が家に遊びにきて
くれた友人には、「フットバス」の体験をしてもらっていたのでした。

生のローズマリーもちぎって浮かべると、さらに心地よい香りが部屋の中に
広がって、空気がきれいになった感じがします。
ローズマリーは常緑なので一年中使え、手間いらずの育てやすいハーブ、
食べ物の香り付けだけでなくこんな使い方もあります。


Maduで扱っている精油ですが、
「デュフューザーなどで芳香する以外の使い方がよくわからない。」
というお声も時々いただきます。

そんな方には、手軽にできる「ホームスパ」をお勧めします。


なんだかちょっと優雅な気分になって、日々の暮らしはさらに楽しいものに
なってきますから。


written by M.S.


フットバスで使用している洗面器はオーストリアはRIESS社のもの。
一目惚れした商品です。
*RIESS Washing Basin ¥5250  直径40cm×高さ11cm (744503)



*エッセンシャルオイル  ユーカリ ¥1260    5ml  
                   ローズマリー ¥1365     5ml

下に敷いているドットのタオル ¥1260 34×85cm



 
| Aromatherapy | 15:58 | - | - |
2012 Lavandura angustiforia


北海道、富良野では、ラベンダーがそろそろ身頃となってくるでしょう。
一昨年訪れた富良野の広大なラベンダー畑。
また行きたいなぁ。

湿気の多い、梅雨がある東京では、育てづらいと言われているラベンダー。
(いろんな種類がある中で、Lavandura angustiforiaの種)
私、けっこうがんばって育てています。
富良野よりも約1ヶ月早い季節を巡りながら。



ちょうど一年前、開花が終わり、梅雨に入る前に差し木をしたラベンダー。



成功率は2割ほどでしたが、無事越冬した小さな株は、5月に花を咲かせました。
花期が終わったら大きな鉢に移植します。
来年はきっと一回り大きな株になってくれることでしょう。



昨年冬に入る前に強剪定した、植木鉢で育てている方の元株は3年目となりました。



3月には勢いよく芽吹き出し、5月頭にはピンピンと花芽が出てきました。
(この頃、一番喜びを感じます。)



そして5月末から6月にかけて花穂が伸び、きれいな濃いラベンダー色に
なってくると・・・収穫の時を迎えます。



香りの小道に植えたラベンダーもたくさん咲きました。

嬉しくも忙しい収穫の朝は、約2週間続きます。



吊るしてドライにしたり・・・



ラベンダーの香りが好きな友人へ、プレゼントしたり・・・



この初夏の新商品のラベンダーミストとルームスプレーに合わせて
Maduのセッティングに使ったり・・・



アロマテラピーコーナーにも置いてみたり・・・しました。


忙しくて摘み取れず、花が開ききってしまったものも結構ありましたが、
香りが一番良い時期に、多くのラベンダーを収穫できて、
とてもとても楽しかったし、その香りに癒される日々を送ることができました。


来年またこの時期を無事に迎えられるよう、これからもやることはいっぱい。

蒸れに弱いラベンダーなので、小枝の間引きをしたり、強剪定をして
風通しを良くしたり、差し木をしたり、株元にマルチングをしたり・・・
愛情いっぱいで育てれば、きっと来年はより多くの花を咲かせてくれると思います。


written by M.S.


*この初夏、Maduではアロマテラピー関連の新商品を多数展開しています。
清涼感があり、リラックス&リフレッシュするラベンダー精油が入った商品は
上の写真でもご紹介した、以下の2つです。

Room Mist Relaxation 100ml  ¥1,995
Herbal Body Mist Lavender  45ml    ¥630

ルームミストでお部屋の空気をきれいにして、ボディミストを体にまとうように
噴霧すると、気持ちよくクールダウンし、節電にもつながります。

香りはこの他にもご用意がありますので、ぜひ店頭で手にとって見てくださいね。



| Aromatherapy | 11:54 | - | - |
母の日と寝貯めの週末
 


東京は久しぶりに一日中傘の要らないお天気の週末になりました。
湿気も無くて、日陰は涼しくて、とても気持ちよい初夏の気候です。
夕焼け空も柔らかくていい色でしたね。

皆さん素敵な母の日を過ごされましたか?

Maduでも、母の日用の贈り物を探しにいらしたお客様がとても多かったのですが、
やはり贈り物の一番人気は「エプロン」でした!
部屋着感覚のゆったりしたものから、シックなギャルソンタイプまで、
選ばれるものは色々。
その方のお母さんのキャラクターを勝手に想像したりしながら、
楽しくご紹介させていただきました。

Maduで選んでいただいた贈り物を受け取られた沢山のお母さん達が、
喜んで下さっていたら嬉しいです。


私の母には大判のバスタオルと団扇をプレゼントしました。
題して「湯上りセット」。
本当は冷えたビールもセットしたいところでしたが、
まあそれは次回会った時にでも・・・。


私といえば、久しぶりに大きな予定の無いゆっくりした週末を過ごしました。
週末の「寝貯め」もしっかりしました!

寝貯め、と言っても、長い時間寝すぎるとかえって疲れるので、
お風呂の入り方や、アロマの効果で、質の良い眠りを心がけました。


ラベンダーの香りが大好きな私の「ナチュラル睡眠導入剤!?」はこちら。




ラベンダーポプリと、適度な重みを出してくれるフラックスシードが入ったアイピローを
目の上に置いて横になり、ラベンダーの香りをすーっと鼻から吸い込んだら・・・・・・

ワン、ツーで、おやすみなさい ZZZ・・・・。

朝起きると、アイピローさんは可哀相にどこかに飛ばされているか、
器用にも私の枕代わりになっているか、ですが、
アイピローがずり落ちたことなどまったく気づかないほど、気持ちよく眠れます。


日中の暑さで体力を奪われる季節がまたやって来ますので、
しばらくこのアイピローにお世話になります。



written by K.W.


*ライトブルー ドット アイピロー ¥1470
*ライトブルー ドット サシェ ¥578

| Aromatherapy | 19:09 | - | - |
The joy of aromatherapy −オーデコロン−

一日中外出して部屋に戻り、室温計を見ると・・・35℃。
こんな日が続いています。

空気もなんだかむんむんして・・・。
息苦しいです。
・・・あ、それは、夏風邪をひいているせいもあるのでしょう。
咳が続く、なかなかにしつこいウィルスを喉の奥に住まわせてしまっているのです。

そろそろ出て行ってほしいな・・・。


こんな日は、柑橘系とハーブのすがすがしい香りでリフレッシュしましょう。
グレープフルーツ、オレンジ、ベルガモット、ローズマリーをブレンドして
オーデコロンを作りました。

スーーハーーー・・・うぅ〜ん・・・果樹園にいるような爽やかさ!!



先日よりご紹介している精油で作ったフレッシュナー。

薬局で手に入る、無水エタノール、精製水を使って、希釈度を変えただけで
いろいろな用途のフレッシュナーが作れるのです。

ボディスプレー→無水エタノール2〜3ml+精油3滴+精製水45ml
エアーフレッシュナー→無水エタノール5ml+精油5滴+精製水24ml
オーデコロン→無水エタノール19ml+精油20滴程度



写真上は左から50ml、30ml、20ml、10mlのボトルです。
それぞれの容量に合わせてボトルを選んで常備しておくと便利です。

何よりも、香りのある生活は心が豊かになり癒されます。
精油はその時々の気分で選んでブレンドすると楽しみも広がりますね。


暑い夏も、お盆を過ぎれば終わりに向かっていくのが・・・ちょっとさびしいです。

どこからか聞こえてくる花火の音、外で飲むビールと青瓜の浅漬けの美味しさ・・・。
せっかくの貴重な夏休み。

風邪を早く治して、この季節を楽しみたいと思います。


written by M.S.


*青色遮光瓶5ml〜50ml ¥189〜¥357 アトマイザー¥294
フレッシュナーの作り方、精油のブレンドレシピのリーフレットを店頭でご用意
しています。

*マドゥヴァン テーブルクロス フルーツ ¥7,245 150×150cm



 
| Aromatherapy | 12:32 | - | - |
The joy of aromatherapy −フレッシュナー−

今年のラベンダー。

越冬も挿し木も思った以上に成功し、去年より株が増えての6月の開花期。
少しずつ花が咲き始め、これからがまさにピークを迎えようとした時、
例年より早い梅雨が来てしまいました。

一番良い時期は2週間ぐらいなのに、半分以上雨が降って、失速してしまった感じ。


桜なんかもそうですが、満開を迎える寸前に雨が降ると、色が褪せて見えます。
(そう感じるのは私だけでしょうか?)
湿気が苦手な地中海沿岸生まれのラベンダーは、尚更のことです。

7月から8月は、湿気のある暑さに耐える時期。
蒸れないように枝透かしをし、徒長して咲いた花を、株の消耗を軽減するため
その都度収穫しては、見守りながら育てています。
からりとした、太陽の陽ざしには強いんですけどね。

スキントナー1


汗をかくこの季節。

たとえば、早歩きで乗り込んだエレベーター、
節電のためか空気がとまっているような狭い空間に、1〜2分でもじっと
していたら・・・もう大変です!!
「失礼!帰らせていただきます。」・・・と、着いた瞬間さようなら!?(笑)

でも大丈夫!!
ラベンダーはそんな私の助けになってくれます。

ラベンダーの万能な有効成分が凝縮された、エッセンシャルオイルを使い
フレッシュナーを作って常備しておくのです。
コットンにたっぷりとって拭きとったり、頭や顔、体に、ミストにして吹きかけたり。

デオドラント効果があり、ほてった肌を鎮静させ、心もリラックスさせてくれますから。
冷やしておくと更に気持いいのでお勧めです。



作り方は簡単です。
ドラッグストアで手に入る、無水エタノール小さじ半分にエッセンシャルオイルを
3滴混ぜ、精製水45mlを加え蓋をして振って混ぜる。
ドイツ製のブルーの遮光瓶とアトマイザーはMadu の店頭で販売しています。

今回は、ラベンダー2滴、ベルガモット1滴をブレンドして作りました。

エッセンシャルオイルは、芳香浴に限らず、こんな使い方もあります。
1滴が0、05mlなので、5ml入りのエッセンシャルオイルは約100滴。
このフレッシュナーを手作りするとしたら約33本分出来るのです。

そう思うと、経済的ですし、バシャバシャ思い切って使えますよね。

ご興味のある方はぜひ試してみてくださいね!


written by M.S.


*エッセンシャルオイル ラベンダー、ベルガモット  各¥1,575 5ml
50ml用 遮光瓶 ¥350  アトマイザー ¥294

*夏の必需品、虫よけスプレーの日記もどうぞ。 


| Aromatherapy | 20:57 | - | - |
The joy of aromatherapy −虫除け効果−

庭仕事は楽しいけれど、これから最も気をつけなければいけないのは・・・
虫除けです。

おいしいものが大好きな私の血は、当然おいしいらしく!?
何人かで一緒にいると何故か私が一番多く蚊に刺されてしまうのです。

去年キャンプに行ったときなんかはもう・・・大変でした。油断していたのです。(涙)
(この話はまたの機会に・・・。)


さてさてそんな、虫にはモテちゃう私にも強い味方のアロマテラピーが。
今年は、その名も「Bye Bye mosquite」というエッセンシャルオイルを
セラピストさんにブレンドしてもらい、販売することとなりました。(写真下、右。)

虫除けに効果のある(特に蚊ですね。)シトロネラ、レモングラスに
爽快な香りのローズマリー、フローラルな香りのパルマローザで華やかさを
加えた、Maduオリジナルブレンドです。

虫除け2

上の写真、左。
今年は、エッセンシャルオイルの使い方の幅を広げ、
手作りのエアフレッシュナーなどを作って楽しんでいただくために、
ブルーの遮光瓶やアトマイザーも販売をはじめました。

下の写真。
虫除けスプレーの作り方をご紹介します。

<用意するもの>
ドラッグストアで購入できる、精製水と無水エタノール。
ブルーの遮光瓶30ml用とアトマイザー。

<作り方>
無水エタノール5ml(小さじ1)にエッセンシャルオイル8〜10滴を加えて混ぜ、
更に精製水24mlを加え蓋をして振って混ぜる。
顔や皮膚の弱いところを避けて、手足にスプレーする。
玄関や部屋の中のルームスプレーとして使っても、さわやかな香りと共に
虫除けの効果が得られます。

虫除け1

備えあれば憂いなし。

玄関には電気式バーナーで、目が届くリビングではキャンドル式バーナーで、
草取りをする前は、これを体にシュッシュして・・・と。

今年こそは、赤いぷつぷつ&かいかいの手足にならないよう・・・
準備万端でこの時期を過ごしたいと思います。


「バイバーイ!!蚊サン!」


written by M.S.


エッセンシャルオイル「Bye Bye mosquite」 5ml ¥1,470
青色遮光瓶 30ml用 ¥294 アトマイザー¥294
(遮光瓶はこの他にも5ml、10ml、20ml、50mlをご用意しています。)

| Aromatherapy | 14:10 | - | - |
Joy of Aromatherapy −Fresh herbs−

帽子みたいな形のこれ・・・何だと思いますか?

レモングラス1

答えは、寒い冬を越える準備の整った「レモングラス」です。


先日、薬香草園(メディカルハーブガーデン)に行ってきました。

埼玉県飯能にあるここは、とてもお気に入りの場所で、ハーブたちが一番
元気な春から初夏にはこれまで何度も訪れています。

今回は、ふと「この時期のハーブってどんな感じなんだろう?家のハーブ達を
元気に冬越しさせるためにも参考になるかな。」と、思い行ってみることにしました。

家でも育てているレモングラスですが、こんな大きな株は初めて見ました。
草丈は1.5mぐらいありそうです。

レモングラスは熱帯性の植物なので寒さにはとても弱く、通常は霜が降りる前に
ごっそりと掘り起こして鉢に植え直し、室内の明るいところで管理するのが
いいそうですが、ここまで大きくなると、掘り返すのも大変!
合う鉢だってそうそうないでしょう。

そんなときは、このように細長い葉で自らの根っこを覆って、凍らないように
守り冬越しをするのだそうです。

春になり、地際から10cm程を残してばっさり切ると新芽が元気に出てくるのだとか。
楽しみですね。


さて、帰路に着き、「家のレモングラスはどうやって冬越しをさせようかなー。」
・・・と、のんびり考えながらハーブティーを煎れました。

今日はレモンの香りつながりで、レモングラスとレモンバーベナを合わせました。

レモングラス2

フレッシュハーブのお茶は色がとてもきれいで、香りの良さといったら・・・!!

「なんでこんな草の形の植物から、清々しいレモンの香りがするんだろう?」
・・・本当に不思議です。

そして、殺菌、健胃、消化促進の作用があります。

バスタブに入れて入浴すると、天然のアロマテラピーでリラックス&リフレッシュ。
薬香草(メディカルハーブ)って、すごいな・・・。

年末の忙しいこの時期、疲れをとって1年の締めくくりを元気に過ごす為に、
冬眠に入る前のハーブの利用法。
お勧めです。


さてさて、今週末はレモングラスの株を掘り起こすかな・・・。


written by M.S.


*フィリピン原産のTilob素材のトレーはフードカバー付きで ¥3150
41×16×h5cm

耐熱ガラスポット ¥2730  ガラスカップ&ソーサー ¥945


Joy of Aromatherapy -Fresh herbs-

| Aromatherapy | 15:21 | - | - |
Aroma Bath
 
涼しくなって、バスタイムが心地よい季節になりました。

今夏は暑かったので短時間のシャワーで済ませてしまうことがほとんど。
そのせいでしょうか?
夏の疲れがちょっと残ってしまっていたようです。

秋になって久しぶりにアロマバスを復活させたら、なんとなんと気持ちのいいこと。

「ふぅ〜〜。いい香り〜。気持ちいい〜。じわじわ〜。」

やっぱり、一日の終わりはこれですね!

アロマバス

私は、その日の気分や体の状態によって、エッセンシャルオイルを選び、何種かを
合わせて5滴、天然塩に混ぜ合わせ、浴槽に入れて溶かしてから入浴します。
天然塩は重層に変えてもOK。お湯がやわらかくなります。

たとえば・・・
グレープフルーツ2滴+ゼラニウム3滴→発汗を促し、リンパの流れをよくするために。
ラベンダー3滴+オレンジ2滴→心地よい眠りのために。

ブレンドレシピは無限にあって、組み合わせをその都度変える楽しみもありますが、
季節の変わり目のこの時期、Maduのオリジナルブレンドの中にもお勧めがあります。

<Balance> 5ml ¥1,575
心とからだのバランスをとりたいときに。
ゼラニウムローズやベルガモットが不安を和らげ、気持を明るく高揚させてくれます。
ローズウッドがストレスや緊張を和らげ、穏やかな気分に導いてくれます。
女性らしさを求めたい時に最適な華やかな香りです。

たとえば、こんなブレンドはいかがでしょう。

お湯に浸かる直前に、あらかじめ作っておいたエッセンシャルオイル入りの天然塩を
大さじ1杯ほど入れて、軽くかき回して、肩までつかって、目を閉じて・・・

鼻から大きく息を吸って、口からフーーッと吐き出すのを、何度か繰り返します。


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふぅ〜〜・・・・・・・・
・・・・・・・・・じわじわ〜・・・・・・・・・・・・・・

とっても幸せな気分になりますので、ぜひお試しいただけたら・・・と、思っています。


written by M.S.


*ミニグラスジャー 口径4.5×高さ8.5cm ¥367

*エッセンシャルオイルはこの他にも多数お取り扱いがありますので、ぜひ店頭で
手にとってみてください。





| Aromatherapy | 20:21 | - | - |
残すのは、楽しい思い出だけ。
お盆休み。
帰省や行楽でお出かけになった方も多いと思います。
私も先週お休みを取って、義弟の結婚式に参列するために
夫の故郷、イギリスに行って来ました。

初めての場所ならもちろんのこと、
行きなれた場所、たとえそれが故郷でも、
やっぱり旅をすると生活のリズムがいつもと違って来ます。

特にそれが時差のある場所だと、帰宅してからも
元のリズムになかなか戻りにくいものですね。

でも、旅の後に残すのは楽しい思い出だけに・・・。
疲れは残したくありません。

私はプライベートと仕事で年に2〜3回、多い年は年に4〜5回
時差のある国と日本を行き来する生活を10年ぐらい続けてきました。
最初の頃は思いっきり時差にやられ、
帰国後はなかなか寝付けず、仕方なくベッドに入って本を読んでいたら
新聞配達のバイクの音が・・・・・・なんてこともしょっちゅう。

でも流石に10年以上この生活を続けて来て、
少しずつ自分のリズムの取り戻し方が上手になって来たようです。


まずはたっぷりお湯をためたお風呂に、季節を問わず浸かります。
「寝ているかと思った」と、家族が確認をしに来るほど長湯が好きな私。
長いフライトで凝り固まった身体もほぐれ、心身ともにリラックス出来る時間です。

好きな香りのバスソルトを入れれば、更なるリラックス効果も・・・・・。




最近のお気に入りはこれ。
地中海のミネラル豊富な海水から作られたお塩に、
リリーガデ二アの香りを加えたバスソルトです。

そして、身体がほぐれたら夜更かしをせずに就寝。
(早すぎてもダメで、12時ぐらいが目安。)

枕元にはアロマディフュ―ザーで好みの香りを用意。





Maduオリジナルブレンドのエッセンシャルオイルの中に
その名も「Relaxation」という、ラベンダーベースの香りがありますが、
私はあえて「Travel」を使います。





時差や、旅行の移動で疲れた時や不規則な生活が続いている時に
安らぎと爽快感を与えてくれる香りです。

本来これは、旅先で朝すっきり起きたい時などにお勧めの香りですが、
古代エジプトやインドでは古くから瞑想の時に焚かれたという
フランキンセンスの香りのせいでしょうか、私の好みのせいでしょうか、
なんだか落ち着きます。

使うタイミングはお好みで・・・。
(Madu店頭では、夫々の香りの説明をまとめたリーフレットをご用意しております。)

旅先で、と言えば、
このアロマディフュ―ザー、専用のポーチ付きで
中にはお気に入りのオイル2本を入れられるスペースもあり
旅行に持っていくのにもってこいのコンパクト仕様です。





斯くして、無事元のリズムを取り戻し、仕事に打ち込む私ですが、
2週間半後には再び機上の人・・・・・。
イギリスとフランスに買付出張です。

またまた香りにお世話になります。


written by K.W.


*バスソルト リリーガーデ二ア 400g ¥1890
*ブレンドエッセンシャルオイル 
 Travel (フランキンセンス・スペアミント・ベルガモット・オレンジスィート) 5ml ¥1575
*モバイルディフュ―ザー(ポーチ付き) ¥6930
| Aromatherapy | 17:32 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Writers
1994年6月、青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。
掲載商品について
*ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。
掲載商品の価格表示について
本ブログでの掲載商品の価格は、 【2010年2月22日〜2014年3月10日分】は、5%の消費税を含む総額を表示 【2014年3月11日〜】は「本体価格+税」という表示になっております。
follow us on Instagram!
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE